お客様の希望を取り入れて作ったオリジナル帯

2002年版 2003年版  2004年版 2005年版
2006年版 2007年版 2008年版 2009年版
2010年版 2011年版 2012年版 2013年版
 2014年版  2015年版     

縮緬や塩瀬の染め帯は裏が無地になっています
その裏を利用してもう一本の帯を作りましょう
二部式自由結び帯に仕立て替える事によって
太鼓は2柄、前帯の柄も4柄使えることになります

リバーシブルの帯の結び方

染め帯の裏無地を利用して、そこにオリジナルの柄を描いてもらいました
この無地を使わないのはもったいないです
昼間のフクロウです 夜行性だから闇夜が多かったので眠た目のフクロウが
木の枝のブランコに乗っている所です
前帯には紅葉と桜の枝を描いて頂き帯留めのフクロウを乗せるつもりです
もともとの柄です 眠た目のフクロウです
前帯はこんな感じになります
1周目と2周目で使い分けます
巻き方です 上下を入れ替えると
柄の出方が変わります