リメイクの帯や着物

 帯の柄にはポイント柄、六通柄、全通柄があります
  ポイント柄以外の帯の場合は少しずらして結んだら地味になる帯や表情の変わる帯があります
派手になった帯の柄をずらす事によって地味さを出して、
  長く締めて頂ける事も出来ます


 羽織や着物で着るには派手になったものでも帯にするとまだまだ
  締める事の出来る柄があります。しみが付いたものでも結んで
  見えない所に来るように仕立てれば大丈夫です


 着物や帯の派手になった色をそのまま上から
  地味に加工する事も可能です
 解かないで出来るので費用もその分抑える事が出来ます

  シミが取れない場合も隠す加工も出来ます

また柄をそのままで染め替える事も可能です

帯地が傷んでいる場合はアップリケという方法もあります

刺繍が傷んだり擦り切れている場合も復元可能です

こちらでは色々な方法でリメイクした帯や着物を紹介しています

2015年分-2016年分

2014年分  2013年分   2012年分   2011年分

2010年分  2009年分   2001年-2008年分