一般の方へ

当ページは,卒業生のために作りました。
一般の方が読まれても支障はありませんので公開しますが,意味不明なことなどあるやもしれません。
どうかご了承していただきますようお願い申し上げます。

甲斐塾を卒業生された皆さんへ。

当ページは,卒業生のために作りました。
ブログ風に綴ります。上記ほど新しい内容となります。
またお願い事として,
甲斐塾の良さをわかっていただくために卒業生からの声を当ホームページに載せています。
ここから発信できます。ご協力くだされば幸いです。

2018.9.23「ああ,おもろかったって言うたん会」

参加者395名,大変楽しい会になりました。皆様と楽しいひとときを過ごせたこと感謝いたします。
その様子などは,Fbなどでご確認ください。非公開FBやLINEグループもございます。
甲斐さんファミリーの一員なら,ご連絡いただき,確認の上,招待させていただきます。
また卒業生限定ですが,当日皆さんにお配りした書籍
「甲斐さんの料理教室」が欲しい方は御連絡ください(有料)。

2018.6.11     9/23に集まりましょう

甲斐さんは「ああ、おもろかった、と言って死ねる人生」という言葉を創りました。
5月27日,彼は,そのようにつぶやいたのでしょうか?

その甲斐さんがキラっておられたもの。   名刺 ・ 電話 ・ 葬式 ・・・・
葬式はもちろん,お別れ会もすべきでないと思っていました。
しかし,残された我々としては,何らかの形で,1つの区切りが必要だと思います。
そんな思いを,皆と語りあっていると,どこからか
    クロ服? 焼香? ワカッとらんな,ポヨヨン,ポヨヨ〜ンのヨン。
    難しいこと考えんでもええワイ。
    ワシを肴に,ブラボーするんじゃ。
というしゃがれ声が聞こえてまいりました。

よって,ここに,幹事とともに,
    「ああ,おもろかったって言うたん会」
を開催することを宣言します。

    日時    2018年9月23日(日) 16時〜
    場所    ホテルグランヴィア京都
    服装    喪服は厳禁。普通のパーティーと思うこと。


        幹事    24期丹羽哲也 29期谷口正直 34期藤井充  ほか


会費・参加方法など詳細は,後日(目標7/1),幹事より連絡します。また当ホームページにも掲載いたします。
開催日までの日数があまりありません。
十分に連絡が行き渡りますよう,皆さん各自の力で広めていただきますようお願い申し上げます。

2018.5.29 甲斐さんのお骨

薬などを飲まれていないせいか,真っ白なきれいなお骨でした。
どこもしっかりしていて,あごなんかは,若い人の3倍くらい太いらしいです。
お骨は宇治の興聖寺に納骨されることになっています。
紅葉で有名にお寺です。今から覚えば不思議な話ですが,
昨秋,私と家内で高照寺に2回も紅葉を見に行きました。
甲斐さんも,めずらしく風呂に入ったり,散髪に行ったりされていたようです。
自宅の庭も数日前に植木屋にきれいにしてもらわれていました。

2018.5.29 甲斐さん旅立ちました

本日,火葬場に行き,お骨を拾ってまいりました。
息子夫婦と,甲斐さんの奥さん,千歳さん,私でとりおこないました。
タバコを左手の方に,チョークと赤鉛筆を右手の方に持たせて焼きました。
借用書(笑)や甲斐塾の月謝袋も入れておきました。月謝袋にツメあとはつけていません。

2018.5.28 甲斐さん安らかに

甲斐さんが帰ってきましたた。
警察で頭部はCTかMRIみたいな検査はされたようですが,脳卒中とかの類ではないとのことです。
はっきりとしたことはわからないが,ふーっと心臓が止まったような感じの逝き方だったようです。
全く苦しむこともなく,本人自身も死んだのに気づいていないのではないかという話でした。
ベッドの上でしたが,横にはウィスキーがコップに入っていた(これはいつものことです)ので,
本当に,いつもの通りに逝かれたのだと思います。
死ぬ間際まで,原稿を書き(校正途中でした),煙草を吸って,ウィスキーを飲んで(1日1本!!)。
本当に幸せな理想的な逝き方だったと思います。
甲斐さんとしては「ああ,おもろかった」とも叫ばずに逝ったのが心残りかもしれませんが,
あなたの人生はまさしくそんな人生だったと思います。

2018.5.27 甲斐さん葬儀などについて

基本的に家族葬でします。
といいますか,故人の意向で葬儀も基本的にしません。最小限のことだけですします。
弔電などもすべてお断りしております。どうかご理解ください。
またご連絡いたします。

2018.5.27 甲斐さんが旅立ちました

本日,朝,自宅にて,お亡くなりになっていたようです。
奥さんが発見されたようですが,そのときには既に冷たくなっていたようです。
今日というわけではなく,1〜2日ほどは経っているのではないかという話です。
詳細はわかりませんが,現在,事件性がないかなど,警察が調べているようです。
ご遺体は一旦警察に行きます。
またご連絡いたします。

2017.12.31 甲斐さん立てない?

長い文章でお伝えしますが,結論一刻を争うことではありません
一部の方の年賀状で「甲斐さんは相変わらず」と書きましたが,こちらが最新の情報です。

年の暮れ,12/29に電話連絡があり,立てないということで,すぐさま甲斐家に向かいました。
順序追ってお伝えします。

まず,一か月ほど前に,奥さんが階段から転げられました。
医者の見聞では,骨などには異常が見られなく,一週間程度で回復するだろうとのことでした。
しかしずっと腰が痛く,同じ姿勢で長くいられない状態が今も続いています。
病院に行くときに車いすを使われたのですが,途中から意識がなくなった状態だったそうです。
現在はだいぶと回復されました。しかし,まだ一人では歩けません。
よつんばいなら少しは移動できますが,うまくベッドから起き上がれません。
そんななか,甲斐さんは自分のこと,奥さんのこと,家のことをされておられました。
連絡を頂ければと思うのですが,そういうことをされる人ではありませんし,年末まで私も知りませんでした。
実は,甲斐さん曰く,最後の執筆ができあがったところでした。
ある意味暇になった彼には,ちょうどやることができて,よかったと思ったのかもしれません。

しかし,12/29の昼間に,「もう立てない,すぐに来てくれ」,いや
「もう立てません,すぐにきてください」という口調で,あの甲斐さんから塾に電話がありました。
たまたま塾の大掃除の前だったので,私が受話器を取ることができ,急いで甲斐亭に向かいました。
行けば,奥さんの介護福祉タクシーの方がすでに来られていました。
とりあえず上記の内容を介護の方と奥さんから聞きました。
甲斐さんは確かに立てないくらいに腰が痛そうでしたが
自分は医者には行きたくないとのこと。素人の私から見てですが,
多分介護疲れと,やることがなくて酒浸りになっているのが主因だと思います。

今後どうすればいいか,甲斐さんも頭を痛めておられ,家政婦を呼びたいということでしたが
すぐには良い人が見つかるわけではありませんし,彼らの世話はなかなか大変です。

---- 今後のことを踏まえて,彼らの手助けになりそうなことがある方は宮村までご連絡ください。----

ただ,実は驚くことなのですが,その介護福祉タクシーの方ですが,本当に偶然なのですが,甲斐塾25期生でした。
苗字を聞いて顔を見て,私の口から下の名前が出たときには,彼も驚いていましたが,こちらは,ぐっと安心感!!
とりあえずは彼と相談しながら,ここを乗り切ることにしました。

その後の様子です。
12/30 介護の方。奥さんの希望により天壇の生肉を持参。調理もしてもらいました。
   寝室に電子レンジを買ってもらったり,他も色々
12/31 宮村。とりあえず甲斐さんに一番効く薬を持参しました。何かわかる?(笑)。
   大みそかには,甲斐さんも立ちあがれるようなり,歩けるようになっていました。
   ほぼ以前と同じ状態です。朝には奥さんにトマトを切ったりしておられたようです。
   やはり精神的にまいっておられたようです。両人とも昼間に買ってきたイチゴをパクパクです。
   私の今後の予定はまだ決めていませんが,1/2には介護の方が行く手配になっています。
   とりあえず,こっちもちょっと疲れ気味。また報告します。

2017.7. 車

ついに,・・・・
甲斐さんは車好きでしたね。
セリカXX,シーマ,ギャデラック,ボルボ,家にはポルシェ
他にも乗ってられた気もします。
最後に乗ってられたのがボルボでした。
2017.5.ついにボルボを廃車(仮廃車)にされました。
仮廃車なので,車体はガレージにあります。物置きと化しています。
それでも車は良き下駄だったと手元に置いておきたいのでしょう。
もとより「足で歩く」という選択肢は彼にはないので,
出かけるとしたら,タクシーということになります。
もっとも自宅外に出られることがないといった方が良いかもしれません。
最近もずっと書き物をされています。書いては校正し,再度書き直すを繰り返されています。
講師にコピーや製本を頼んで,できたと思うと,また書き直し。
申し訳なく思っています。まだかろうじて甲斐さんを知っている講師たちです。

2016.6. 電話

この春より,・・・・
「電話はするな!!」ということです。
私もできません。用事があるときは自宅前で叫ぶしかありません(笑)。
もちろん,インターフォンは線がちぎられております。

2016.4. 甲斐さんより電話

急に電話があったので,何事か思いました。
甲斐さんは,まずまず元気ですが,外にはあまり出ておられないようです。
本人より電話がありビックリしました。
「わしゃ,桜餅が大好きなんや。駿河屋の桜餅10個買ってきてくれ」
その前に,菊本の太巻きを持参したのがよかったのか(笑),まあ食欲はあるようです。
自分で買いに行かないことから,出無精になってられることをお察しください

2015.6. 甲斐さん

冬の間はなかなか出てこられないので,春を待ち,訪ねました。
甲斐さんは,すこぶる元気そうです。歩き方もシャキシャキされています。
本人も「ワシは元気じゃ。以前くらい酒も飲んどるぞ」って感じです。
こちらから,お誘いする前に,「例の集まり,8月のや,会えておらんもんたくさんおるはずや。今年は行くぞ。」
ってな感じです。まあドタキャン好きの彼ですから,信用はしていませんが,期待はできさうです。
甲斐さんの奥さんは,残念ながら,なかなか調子が上がらないようです。
有馬温泉が好きで,よく行かれているみたいですが,行くのが大変ですから・・・
書き物も順調にされています。「もうそろそろ書くことなくなったわい」 とか言いながら何かされています。
今日は,17期,知多半島在住の卒業生よりヒマワリが届いたので,それを持っていきました。すごくきれいです。

2014.9. 甲斐さん

甲斐さん80歳勝手に愛でる会をホテルグランヴィア(京都)で行いました。
甲斐塾卒業生なら,誰でも参加できる催し物でしたが,ホームページでの声掛けは行いませんでした。
甲斐塾が主催ではないこと,人数調整など混乱を避けるためです。
催し物について耳にされていなかった方々,たくさんおられたと思います。この場を借りてお詫び申し上げます。
しばらくホームページも更新しなかったこともどうかお察ししていただければ幸いです。
当日は16期の方から,110名近くの卒業生が集まりました。
そして甲斐さんが執筆された書き物5冊,計700ページもの大作を皆さんにお渡ししました。
そして,何といっても,ついに甲斐さんがベールを脱ぎ,人前に現れました(笑)!
「ナマの甲斐さん」に会えたことは,皆さんにとっても良い思い出になったことだと思います。
甲斐さんは2時間30分のほとんどの時間を費やし,教え子全員に話してくださいました。
さすがに終了後はお疲れで,帰りの車中では,ぐったり,
自宅についても,酔っぱらったのか,お疲れからなのか,自宅の階段すら一人で昇れない状態,
何とか2階のベッドまでたどり着き,倒れるように寝はりました。
本人は「二度と行きたくない,これが最後じゃろ」とおっしゃっていましたが,
数日前からすごく楽しみにしていたと,奥さんから聞いています。
奥さんも元気です。
最後になりましたが,幹事の皆さん,本当に有難うございました。
今後は,塾で毎年開催している大文字パーティにお呼びすることを目標にがんばりたいと思います。

2013.10. 書き物

大夫とできあがってきたようです。
まだ途中ですが,300ページあたり,全3巻になるようです。ただ誰にでも読ます気はないらしいです。
「ワシが人選する」ようなことをおっしゃっていたので,欲しい方は今のうちに言っておきますので連絡下さい。
彼に欲しい人リストでも渡そうかと思っています。
ただ,今の塾の経営状態とけじめをつけるため有料にしようと思います(私の判断です)。
昔と違って,製本だけでなく印刷もすべて外注するので,費用がかなりかかると思いますが,許してください。
詳細は全く決まっていません。

2013.10. 甲斐さんまあ元気です。

目と足が弱っているような
久々にあうと,大夫と階段が苦手になっておられました。
別にどこが悪いというわけではないのですが,久々に見たからかもしれません。
こう考えると,甲斐塾の行き来だけでも彼には良い運動になっていたのかもしれません。階段あるしね。
「もっと歩いて」というと,「だから近頃は買い物する時にグルグル回っておる」とおっしゃっていました。
意外と,宇治のショッピングセンターあたりであえるかもしれませんね。

2013.8. 甲斐さんドタキャン!

大文字パーティ
残念ながら,当日の夕方になってキャンセルになりました。
楽しみに来られた方ごめんなさい。

2013.8. 甲斐さん出席!

大文字パーティ
7月に甲斐さん家に行きました。奥さんはコルセットのまま避暑地に。
甲斐さんは原稿をひたすら書いておられます。
世間と交わることもなく,黙々と書いておられるようで,仙人の域に達したような感じです。
たまには外の空気をと,大文字パーティにお誘いしたところ,快諾。
もちろん彼のことですからドタキャンはあり得ます。
8/16 18:00からです。甲斐さんとお話ししたい人はぜひお越しください。
ドタキャンや用意の都合上,ご連絡いただければ幸いです。

2013.6. 奥さん大変!

なんと骨折。
医者に行かれたら,腰の骨が折れていたようです。
腰の骨と言われると,ドキッとしますが,
コルセットをして2ヶ月程度でくっつくらしいです。
自宅療養ということです。買い物などは甲斐さんが行かれています。料理や家事は???

2013.5.6.奥さんまで・・・・

困ったことに奥さんまで腰痛です。
甲斐さんの奥さんですが,重いものを持ったせいらしく,起き上がれない状態のようです。
多分,一過性のものだと思いますが,今は奥さんの方がダウンです。
所要で電話をかけても,家までお伺いしても,甲斐さんが出てきはります。
甲斐さんにとっては,ある意味,動かざるを得ない状態になられ,健康にはいいかもしれません。
症状も悪くはなっていず,むしろ改善しているように見受けられました。

2013.4.20.甲斐さんと飲みました。

甲斐さんは,生ピール!と元気よく,飲まれていました。
何とか,甲斐さんを引っ張り出し,17期〜22期〜30期の一部の方,約20名で,飲食しました。
18:00〜21:00頃まで,甲斐さんは元気よく,生ビールを飲み干されていました。
タバコも・・・1日1箱ペースらしいです。
だけど,階段を下りるのが不安そうで・・・・ちょっとじいちゃん化が進んだようです。
飲んでいる最中は元気よかったのですが,帰りの車では,「もうしんどいわい!」を連呼。
翌日,電話したら,久々に街中に出たらしく,疲れてはるようです(奥さん談)
同窓会などは嫌がったはりますが,次回,大文字パーティに出席していただけるかもです。

2013.3.28.甲斐さんの奥さんに連絡しました。

だいぶとよくなられているようです。
腰痛は日増しによくなっているようです。本人の言うように暖かくなると調子がよくなるようです。
奥さんも元気そうでした。

2013.3.6.甲斐さんに会ってきました。

とりあえず見た目は前のままです。
ただ腰痛はひどいようです。近くのかかりつけの医者には行っているようですが,歳だと言われたそうです。
今まで座り仕事が多かったため,腰を使いすぎているのが原因らしいです。
本人は「あったかなったら,楽になるじゃろ」と意外と落ち込んでいませんでした。
詳しくは述べられませんが,なにやら書き物をされているようです。
落ち着けば,塾にコピーを取りに行きたいと言ってはりました。
一応,2月に来られた方の名前リストと,預かっていたメッセージや渡せる物は,渡してきました。

2013.2.28.甲斐さんが退任されました。

2013.2月で,甲斐さんが現役を引退されました。
皆さんにはもっと早くお伝えすべきことなのですが,
甲斐さんの意思を尊重し,できる限り公言しないようにつとめてきました。
また退任式やパーティもしないことになっています。

2013.2.甲斐さんはほとんど欠席です。

2013.2月,甲斐さんは欠席が続いています。
2月には多くの卒業生が来訪されましたが,ほとんど空振りに終わり,申し訳なく思っています。