いもじな日々

−作業記録と雑感−

最新 Index  

2004_01

2004-01-31
引っ越し

 職場の部屋の引っ越し。一体何処にこんな多くの物が隠れていたんだ?みたいな感じ。腰がヤバイ。

2004-01-29
佐藤忠良彫刻カレンダー

 日立東日本ソリューションズという会社から、佐藤忠良の彫刻「女・夏」の写真を使ったカレンダーが届いた。一枚物だがものすごく大きい。1月5日付けの朝日新聞に載った一面広告にカレンダープレゼントの告知があったので応募してみたら、当選したようだ。この広告、新聞紙の片面全体に「女・夏」の写真を配し、小さな字で簡潔な文章を加えただけの大胆なデザインだった。この会社は、1994年から毎年、佐藤忠良の彫刻作品をモチーフにしたポスターカレンダーを制作しているそうだが、1994〜2004年までの11枚の中で今年のものが一番好みだ。

2004-01-14
「イノセンス」公式サイト

 かなり手を加えられて、大幅に進化している。

−−−
[書籍]

2004-01-11
ロック・アルバム・ジャケットのアート・ワーク

 昨年末、オアフ島のTシャツ屋でLed Zeppelinの"Houses of the Holy"のアルバム・ジャケットの絵画をプリントしたTシャツを購入。しかし、当地はとてもそれを着て歩ける環境ではなかった。(もちろん気温とかではなく。)

"HOUSES OF THE HOLY"/LED ZEPPELIN

 ジャケット・デザインは英国のデザイナー集団Hipgnosis(ヒプノシス)。アーサー・C.クラークの『幼年期の終わり』のクライマックスをイメージしたものだそうだ。ちなみに、"Atom Heart Mother"/Pink Floydの「牛」のジャケットも彼らの作品。

 ところで、彼らの名前は、"Hipgnosis"(「催眠」)と"Hip"+"Gnosis"を掛けて名付けたのだろうと推測しているのだが、ネットで検索した範囲ではそのような説明は見当たらなかった。

2004-01-10
人形サイト

 Noe Doll + Dogs 造形センス抜群の作家。(しかも美人)

2004-01-05
新年

 新年の目標とかにかかわらず、今年は否応なく今迄に無い程忙しくなる。手持ちのネタはいっぱいあるのだが、サイトの更新がどうなるか、一寸危惧している。まあ、あくまでも趣味なので、無理なく楽しんでやればよいわけで。...って、新年から言い訳かよ(笑)。

−−−

 以前リンクしたページのURLが変更になったので再度リンク。


最新 Index  

2004年1月
日曜鋳物師のページ