いもじな日々

−作業記録と雑感−

最新 Index  

2009_10

2009-10-31
再び、中森明菜 「難破船」

 忙しいときに限って凄いものを見つけてしまう、の法則。

[音楽] 中森明菜 「難破船」 (→2008-09-28

関連: アマリア・ロドリゲスの"Naufragio"(「難船」)と、ちあきなおみによるカバー(「霧笛」)

−−−
[映画] 林由美香

−−−
[メモ]

2009-10-25
紅葉最盛期

 クラクフの9月から10月にかけての黄葉/紅葉の美しさを称えて、「黄金の秋」と呼ぶそうだが、札幌の紅葉もまんざらではない。通勤の途中に見るだけだが。土日は仕事で自宅に籠もりきり。

−−−
[書籍]

−−−
[映画] 押井守

−−−
[音楽]

−−−
[メモ]

2009-10-11
坂崎乙郎的

 YouTubeのshivabelさんのチャンネル()。まるで坂崎乙郎の名著『幻想芸術の世界』、『ロマン派芸術の世界』、『イメージの変革』の画像資料版とでも言いたくなるような世界だ。加えて音楽のセンスが素晴らしい。

 この他に、ヒエロニムス・ボッシュ、フランシス・ベーコン、オルディン・ルドン、マックス・エルンスト、ウニカ・チュルン等々。ここで、坂崎乙郎的であって決して澁澤龍彦的ではないのは、エゴン・シーレ、フィンセント・ファン・ゴッホ、クロード・モネが取り上げられている点だ。坂崎乙郎はシーレの日本への紹介者であり、ゴッホをロマン派芸術の視点から高く評価し、モネの「睡蓮」を愛していた。  その他、新しい作家のもの。

−−−
[メモ]

人形とか音楽とか

山本六三、アルフォンス・イノウエ

Nastassja Kinski

2009-10-07
巨大台風接近のこと

 出勤時の雨風は勘弁。

−−−
[書籍]

−−−
[メモ]

2009-10-03
強制休養

 正直、これ以上無理すると命に関わる。

−−−
[書籍]

−−−
[人形]


最新 Index  

2009年10月
日曜鋳物師のページ