いもじな日々

−作業記録と雑感−

最新 Index  

2011_05

2011-05-30
花粉症

 土曜の夜から急激に悪化。たまらん。

 土日をかけてプランターの花植(の手伝い)。今年はスタンドポット型のプランターを2個追加してラインアップが増えた。

−−−
[ビーチコーミング記録]

 5月28日。石狩浜と厚田海岸を急ぎ足で。久々の凪で潮位も低かった。雪解けの増水も収まったようだ。めぼしい拾い物は厚田海岸のガラス浮き球のみ。

2011-05-27
春の盛り

 夜、蛙の大合唱。そろそろ花植を開始。自宅の暖房をOFF。花粉症。

−−−
[書籍]

〆(。。) :

2011-05-25
眼前の終末世界

2011-05-23
札幌はまた寒くなったが

20日と21日の東京は、暖かくて適度に風のある気持ちの良い気候だった。

〆(。。) : 東京大学総合研究博物館小石川分館

 (→2011-04-24) (→2011-02-18) (→2011-01-21

−−−
[書籍]

−−−
[ビーチコーミング記録]

 5月22日。石狩浜のみ。収穫は無し。写真公開は無しだが、大型犬らしき動物の死骸が波打ち際にあった。頭部は砂に埋もれて見えなかったが、その様からゴヤの版画「戦争の惨禍」を想起した。

2011-05-19
明日は東京

−−−
[音楽]

−−−
[メモ]

2011-05-15
種村季弘の全集は出ないのか?

 先日届いた『種村季弘と美術のラビリントス』をぺらぺら捲りながら、そう言えばと、Amazonで種村季弘の著作を検索してみたのだが、主要な著作のほとんどが品切れになっている。特に河出!

−−−
[書籍]

−−−
[音楽]

−−−
[ビーチコーミング記録]

 5月14日。石狩浜、厚田海岸へ。潮位・波高く、強風で波の華が大量。石狩浜では胡桃の実。厚田海岸では葡萄状(腎臓状)のメノウ。

2011-05-11
花輪銀吾「複雑なる想像」(「創造主の機械観」)

 「なんでも鑑定団」で四谷シモンの人形を見て、花輪銀吾のフォトコラージュを思い出した。以前の記事(→2009-03-13)でリンク切れがあったので修正。ついでに新しい関連サイトを探した。結構増えている。

20110511hanawa2.jpg(35563 byte) 20110511hanawa.jpg(35563 byte)

〆(。。) :

−−−
[音楽] 久々にMadredeus

2011-05-08
GW終わり

GWメモ

5/03〜04
 檜山地方の今金町花石、せたな町、島牧村にドライブ。
 花石では花石めのう館(今金町地域特産品生産センター)が目当てだったのだが、3月末日で閉館になっていた。ちょうど入り口の近くで立ち話していた管理人さんの御厚意でメノウの原石を見せてもらい、赤メノウを一つ購入した。おまけに貰ったメノウが3つ。総重量は買ったものより重いのではないだろうか。その後、近くの川でメノウ拾いをした。流れの中では白(透明)系の小さなメノウがいくつか見つかったが、あまりきれいなものはなく、板状のものを1つ拾った。ところが川岸を歩いていて、コンクリートブロックの上に長径20cm程の大きな白メノウが載っているのを見つけた。誰かが置いていったものか?
 せたな町では、三本杉海水浴場で昼食、浜歩きをした後、立象山展望台へ。
 島牧村の島牧ユースホステルにチェックインした後、江ノ島海岸へ。
 翌4日、ユースホステル前の浜を歩いた後チェックアウト。江ノ島海岸で石拾いをして帰路についた。

5/06
 様似にドライブ。
 様似の「ウニ丼祭り」と様似郷土館見学が目的。行き帰りに、静内、様似、浦河、三石の浜を歩いた。GWのせいか、めぼしい収穫は無し。

−−−
[ビーチコーミング記録]

 5月5日。石狩浜、厚田海岸へ。石狩浜では陶器のカメ。厚田海岸では穴あきオレンジメノウ2個他。

−−−
[メモ]

四谷シモンの人形

 テレビで「開運!なんでも鑑定団」の再放送を見ていたら、四谷シモンの人形が出ていた。篠山紀信の息子篠山輝信が実家から持ってきたもので、鑑定によると作品集『四谷シモン 人形愛』の出版記念に限定20部で制作した作品"Miniature of Automaton"とのこと。そう言えば同じ作品が澁澤龍彦の居間にあった。

野田弘志

2011-05-01
終日雨

 雨の日は標本整理。

−−−
[書籍] 石井忠(→2011-04-25

(参考)

−−−
[音楽] Mandalay

 Mandalayは英国のトリップ・ホップのデュオ。メンバーはSaul Freeman(楽器)とNicola Hitchcock(女声ヴォーカル)。2枚のオリジナルアルバムを残して2002年に解散。マドンナのお気に入りのバンドとのこと。


最新 Index  

2011年5月
日曜鋳物師のページ