いもじな日々

−作業記録と雑感−

最新 Index  

2012_02

2012-02-29
ようやく一息

 22日、本年度の懸案だった行事を無事終えた。慣れない仕事だったが、恩返しの意味もある行事だったので、今は忙しい中もほっと一息。

−−−
[書籍]

 1月22日のNHK日曜美術館「木村伊兵衛 天然色でパリを撮る」を観て早速調査。Amazonでは品切れで古書は超プレミア状態だったが、BK1では受け付けていたので注文。どうも、放送時には再刊が既定路線だったようで、1ヶ月ほど待たされてようやく送られてきた。

−−−
[ビーチコーミング記録]

 2月18日。石狩浜。初めて気嵐を間近で見た。

 2月26日。石狩ビーチコーマーズ。初めての晴天。下位蜃気楼がはっきりと見えた。

−−−
[音楽] Hexperos (→2007-02-04) (→2009-09-24) (→2011-01-19

2012-02-17
マインドコントロール

 芸能ニュース辺りでこの言葉がまた頻見されるようになってきたが、そもそもこの社会がマインドコントロールによって統御されていることを何故誰も言わないんだ? この意味が分からなかったら、YouTubeで「自我の世紀」を検索して見てみると良い。

−−−
[書籍]

2012-02-13
浜は大荒れ

 昨日は、自宅付近では低気温ながら穏やかな天気だった。ところが石狩方面は凄いことになっていたようだ。

−−−
[ビーチコーミング記録]

 2月5日。石狩浜。氷雪の様子を見て回ったのみ。毎回変化が見られるので飽きないが。

 2月11日。石狩浜。浜に降りてすぐイルカのストランディングを発見。体長1.6m程度のオスのネズミイルカ。12日の回収作業は大荒れの天気の中で大変だったようだ。

−−−

博物誌

みずあげしオパアル色に惑いけり  (鹿取 狼)

−−−
[音楽]

2012-02-04
ケミカルガーデン

 ケミカルガーデンの外観はヴンダーカンマーにぴったりなのだが、いかんせん脆くて保存に向かない。これをアクリルのような透明固体物質中に固定できれば格好のインテリアになるのだが。

−−−
[メモ] ケミカルガーデン (→2007-11-27

−−−
[音楽] 駅

2012-02-03
ブラックライトアソビ

 Amazonにて小型のLED式ブラックライトを購入。ストラップになりそうなおもちゃのような物だが、結構遊べる。試しにこれまで拾ってきたビーチグラスにあててみたところ、緑色蛍光を発するウランガラスが二個あった。他にも仄かに光る青いガラスがあったのだが、K40を含むカリガラスかもしれない。それから、微かに光るメノウがあった。ただ、単に可視光成分を反射しただけかも知れず、詳細はまだ分からない。

〆(。。) :

−−−
[メモ]

−−−
[音楽]

2012-02-02
大寒波

 今年の雪は尋常じゃないな。

−−−
[書籍]

Treville時代の旧版を持っているはずなのだが見あたらない。

〆(。。) : ラ・スペコラ博物館 (→2007-10-11

−−−
[音楽]

−−−
[ビーチコーミング記録]

 1月29日。最初に向かった望来では雪のため駐車スペース無し。やむなく古潭に行こうとしたが、途中猛烈な地吹雪で断念。結局歩いたのは石狩浜のみ。石狩浜は先週と同様、荒涼とした風景。波が荒く、若干の漂着物は見られたが拾い物は無し。さらに石狩川河口に着く前に吹雪いてきたので途中で引き返した。いしかり砂丘の風資料館にて一休みして新しい展示を見た後、石狩街道添いの店で昼食をして帰宅した。ここのところめぼしい物が見つかっていない。春が待ち遠しい。


最新 Index  

2012年2月
日曜鋳物師のページ